2015
03.15

シベリアンハスキーでネタ2つ

ワンブーファミリー

静岡県浜松市でシベリアンハスキーのブリーダーをしている、ペットのブリーダーワンブーです。

昨日は、シベリアンハスキーの「ライナー」の出産がありました。(ライナーお疲れさんです!!ちなみに、上の写真はライナーではありません)

出産は一匹一匹の間隔が短かったので気がついたら一匹増え、また一匹増えてといった感じでポコポコ生まれていきました。
「ライナー」も疲れた感じで寝ていましたが、晩ゴハンはしっかりと食べていたので大丈夫でしょう。

コッチが「ライナー」
シベリアンハスキー「ライナー」の写真
子犬たちもはぶかれることなくみんなオッパイ飲んでいたので少し安心。
まだ様子見な感じではありますが1週間過ぎた頃にはマジメなほうの「ブリーダー日記」で報告します(笑)

そして昨日はもう1つうれしい事がありました。
なっなっなんと!!シベリアンハスキーの引き取りがあったんです。
それも子犬ではありません!!
オ・ト・ナのシベリアンハスキー!!そう、里親の引き取りでーす。

ワンブーファミリーの「ロッテ」
シベリアンハスキー「ロッテ」の写真

「ロッテ」はチョット前に里親募集で紹介してたんですが・・・みなさん覚えていますか??
「ロッテ」はブルーアイなので日中は眩しくていつも目が半開き(笑)
だから瞳孔も小さくなって写真で撮って載せてもなんだか・・・ブサイク(笑)

そんな、「ロッテ」さんではありましたが名乗りを上げてくれた里親さんがいました。(ありがとうございます!)
一度、「ロッテ」に会ってワンブーで飼い方やフードの話を聞いてくれて・・・
そして、今日引き取りに来てくれました。(遠方から何度もありがとうございます)

いつものように私は「ロッテ」をシャンプー・・・(ワンブーではシャンプーも大事!!界面活性剤のはいってない、子犬の時に販売してる「シルキーショーシャンプー」を使って洗います)

ワンブー臭(ワイルドなケモノ臭とでもいいましょうか・・・)を取るため
希釈タイプのシャンプーを濃いめで・・・
そんでもって、やっぱり2度洗いコース(笑)

体でっかいし・・・2回も洗うと・・・腰イタっ!!!
シャンプー流すときにはもう腰がまっすぐになんない!!!イタっっっ!!!(こうやっておばあちゃんたちは腰が曲がっていくんだろーなーなんて考えながら)
「ロッテ」が新しい家でこの子クサイ!!なんて言われないように(笑)頑張ってゴシゴシ洗っちゃいました。

里親に行くワンコたちは、ワンブーで暮らしているワンコ
チビのときから世話をしているし、名前だってつけてかわいがっている(ワンブーなりに)
一匹一匹の性格やクセも知っている

いわゆるワンブーという群れだ!!群れの一員がいなくなるのはとても寂しい・・・
子犬を引き渡す時は「いってらっしゃーい!!」なカンジだけど
やっぱり里親はそうはいかない

だけど今この時点で「ロッテ」にやってあげることができるのは・・・

新しい飼い主さんにしつけやフードの説明をして分かってもらうこと
犬は人を見て態度を変えていきます。ワンブーでいい子に暮らしていても甘やかすと(制限がなくなると)自分勝手に行動していき・・・
行き過ぎると問題行動になります。
ドッグフードもそう!今まで犬の体のことを考えたフードをやっていても、行った先で何でもかんでも欲しいままあげちゃうと犬が病気になっちゃうからです。(チョットもダメですよ!!)

あと、寂しがらない(笑)
寂しがって当然のことと思うでしょ!!
人間側は当然意味がわかっている。理解している。

でも、ワンコ側は・・・わかりません。だって自分の意志じゃないからです。

もしここで群れのリーダーで、いつもなんだかワチャワチャやっている身近な人間が突然シャンプー2回もやったり(笑)
悲しそうに声をかけてきたらどうでしょう??

犬はその様子を感じ取って不安になったり、落ち着かなくなったりします。
そんな状態で全然知らないところに連れて行かれ、知らない人に触れられたら・・・

元気がなくなり、ゴハンも食べず・・・しまいにゃストレスで下痢をする
犬は意外にナイーーーブ(うちのボスもナイーーーブ)

コレってペットホテルでもおんなじことが言えるんですよ。みなさんもワンコのためにサラッと帰ってあげて下さい。それも愛情(笑)
話がズレましたが・・・

話をしている時でもなんでもいつものように接する!!!さみしいぃぃぃを犬に感じ取らせちゃイケない
それが難しい・・・だったら考えない
それも愛情!!

新しい飼い主さんの車にのせてドアをバタンと閉めていってらっしゃーいと明るく見送ってあげる。ワンコが不安がらないように・・・

あとは、新しい飼い主さんが同情で向かい入れることなく、新しい群れに入れてやるぐらいの気持ちで接して欲しい
犬の世界に同情はない!!!思いやりもあんまりないなぁ~

人間が飼い犬に同情や思いやりで接すると何が起こると思いますか?
上下関係が狂い同情してきた人のいうことシカトこくようになります。
(おやつで釣ったら話が変わりますのでご注意。犬の意志で動くか人間側の意志に従うかの違いです。はいっ!!ここ重要!!)

コレ!!本当です。意味がわからんと思われるかもしれませんが犬の群れを見ていたらわかります。
ワンブーはいつも見ている光景です。
それが当たり前だのクラッカーなんです。

イヤー犬って奥深いんだなぁ~なんて思っちゃいました?
ああ見えてサブリーダーちゃんと考えてんだなぁ~なんて思っちゃいました?

イヤイヤ、それほどでも(笑)
あっまた話ズレてきちゃいましたが・・・

そんでもって後は、新しい飼い主さんと連絡を取り合ってどんな調子か聞いたりして、うまくいくようにアドバイスなんかさせてもらったりなんかして、新しい群れが出来上がるのを陰ながら応援していくつもりです。

どうか、ワンブーで育ったワンコを使い捨てのもらい物と思わず大切な家族の一員として認めてあげてやって下さい。
ふつつかな娘ですがどうぞよろしくお願いします。

コメント

    • ロッテ里親(江原)
    • 2015年 3月 16日

    ロッテは無事、新居住先に到着いたしました。

    環境が変わっても落ち着いた様子でさすがワンブー出身です。

    それでもロッテなりに動揺があると思いますのでしばらく経過観察をし、色々アドバイスを受けながら新しい群

    れを築いていきたいです。

      • wanboh
      • 2015年 3月 16日

      遠いところから何度も来て頂いて本当にありがとうございました。
      帰りのキャリーがソフトタイプだったので破いて出てこないかヒヤヒヤしましたが大丈夫でしたか?
      ロッテもまだ言っても若い方なのでやんちゃが過ぎたら遠慮無く厳しく叱って下さい。
      それも愛情です(笑)
      ロッテが麦倉家の群れの一員になれればワンブーも嬉しいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。