2015
06.22

しつけ教室 柴の「五郎丸」登場!!

犬のしつけ教室

静岡県浜松市で犬のブリーダーをしている、ペットのブリーダーワンブーです。

日曜日は・・・雨!久しぶりに朝っぱらから雨!!お客さんが言うには下界はズーっと雨らしい
ワンブーファミリーたちはお外に出れないのでチョーつまんない!!ワンコ達はなにしてるかって言うと・・・寝てます。

ワンコ達は寝てても、私達は寝てれません!!そしてこの日は、名前がシブい柴のやんちゃ坊主「五郎丸」のしつけ教室がありました。

うちのボスに抱っこされて速攻クテってます(笑)
五郎丸の写真2

そして、家族の中で1番かわいがってるんだけど1番噛まれているお父さんに抱っこされてます。
五郎丸の写真3
大人しそうな顔してますが・・・すんごい鼻ピーピー鳴らしてます。(鼻ピーは抵抗のしるしなんです)

その後は・・・大暴れ!!!

どれくらい抱っこしてたかなぁ~最後は寝てました。(笑)

コレは何をしてるかというと・・・我慢のしつけをしています。我慢をすること知っていないと犬はストレスだらけで湿疹できちゃうかも!?(マジな話です)

「うちの子はやんちゃで・・・なにか気に入らないと突然噛んでくるんです」なんて聞きます。(その行為は性格ではなくて支配的行動です)
犬種の性質があり~の、個々それぞれの性格あり~のなんですが、犬を従順に育てあげれるのはボスしかできないんです。

犬にボスと認められてないと従順に育てようとしても反抗してきてできません。
それをひっくり返すには今までの接し方ではいけませ~ん!!
基本的にみなさんはわんこを構いすぎてるんだよねぇ~
イヤ!!かわいがってるだけなんです!!
イヤイヤ!!犬は可愛がってもらってると思ってません!いい遊び相手(子分)でしかないんです。
遊んでもいいけど・・・制限もルールもないと遊び相手に敬意を払いません。

子犬の時は遊びで終わりですが・・・犬が性成熟してくる頃に上下関係ができていないと犬に家を乗っ取られちゃいます!!
そんなワンコライフ・・・イヤだー!!楽しくない!!
皆さんが思い描いているワンコライフは、犬との関係がきちんと出来上がっていないとできません。

自分がボスであることを主張すれば、犬は必ず信頼してくれます。
愛情ばかりあげると・・・犬は便利な飼い主として利用します。(好きなところを犬がいい時まで触ってもらう。触りすぎたり自分の気に入らない触り方だったり、強さだと気に入らないと言って噛んできたり・・・勝手に抱っこできない。おなじ部屋でくつろいでいて、飼い主さんが物を取ろうと動いた瞬間、噛んできたり・・・)
完全に支配しています。

ところが飼い主さんはなんでそういう行動に出るのかが分からない・・・(そりゃそうなんですけどね)
だけど犬側にも犬のルールつうもんがあるんです!!犬はただルールに従って体が勝手に動いているだけなんです。

ここまで読んでいただいてわかってきましたか??ワンコの問題行動はワンコに問題があるんじゃなくて・・・・
そうなんです!!ボスになりきれなかった人間側にあるんです。

うちの子はもう遅い・・・なんて思わなくてもイイんです(笑)
今の犬との関係を、接し方を変えればいいんです。そりゃ~大変です(笑)簡単なもんじゃないかもしれません。
だけど、このままずーっとこんな関係じゃイヤじゃないですか??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。