2015
02.23

雑種の「カイ」 チョビっと成長中!!

犬のしつけ教室

静岡県浜松市で犬のブリーダーをしている、ペットのブリーダーワンブーです。

久しぶりに雑種の「カイ」ネタで・・・
ドッグランでの「カイ」の写真

晴れてれば、ドッグランで・・・雨の日は事務所で毎日を過ごしている「カイ」
そんな「カイ」に、またまた心境の変化が見られるようになりました。

ドッグランではいつものように・・・はしゃぎまくりです。
そんなテンションあがりっぱなしなんですがちゃんと犬のルールは守ります(笑)

その2

「カイ」はいつも大型犬たちと遊んでます。
来たばかりの「カイ」は、ドッグランで外側から近づくとサササッと反対側の隅っこまで逃げていたり・・・
朝は、私達がウロウロしているので朝ゴハンは口をつけてませんでした。ゴハンをあげても夜中にコッソリ食べてたり・・・
お客さんがいるもんならケージの隅っこで常におすわり状態。目ん玉なんか挙動不審まるだし・・・

そんな「カイ」もドッグランで外側からなら3メートル先でウロウロ
ドッグランでの「カイ」の写真2

ゴハンなんかあげたらスグ食べ始めるし、私達がいても子供らがいても食べれる
ご飯中の「カイ」の写真

お客さん来ても自分のケージで寝ていれるようになった。
そんでもって、ペロっと指をなめてくれるようになった。(お客さんもなめてたんです)
ドッグランでの「カイ」の写真2

すごいね~「カイ」人間が嫌いなのに少~し安全と見なしてくれたのかしら?
でも、「カイ」がそこまでしてくれるには条件が揃わないとダメ

1.ケージにいる時(カイが落ち着いていられるから)
2.人間が興奮してはダメ!!!(ゆっくりとした動き、大声をださない、見過ぎない、しつこくしない、正面に立たない)

こういう犬は「人間大好き!!!」まではいかないと思う。でも、「人間大丈夫」まではいきたい。
ドッグランの中で近づきはするものの、捕まえようとすると隅までいかないとダッコできない状態

しかーし、このまま待っていてもダメ。
「カイ」がパニクらないように、怖がらないように、ココロが柔らかくなれるように接していこうと思う。
シベリアンハスキーと遊ぶ「カイ」
低空飛行中の「カイ」の写真

「カイ」がワンブーに来たのが2014年の7月11日
7か月・・・まだそんなもんか・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。